【ユニコーンS】【函館SS】今週末の予想公開レース紹介

予想公開レース おしらせ

ようやく給付金が振り込まれた、管理人のりんです。

さて、今週末もWIN5対象レースの予想を公開しますよ!

6月14日(日)予想公開レース紹介

今週の予想公開レースは、日曜日のWIN5対象レースです。

1.阪神10R 垂水ステークス

2.東京10R 多摩川ステークス

3.函館11R 函館スプリントステークス

4.阪神11R 米子ステークス

5.東京11R ユニコーンステークス(GⅢ)

予習を兼ねて、各レースの概要を紹介していきます。

阪神10R 垂水ステークス

■クラス:3歳以上3勝クラス

■コース:阪神競馬場 芝2000m

■斤量:定量

■昨年の勝ち馬:アイスストーム

阪神2000m芝コース画像

垂水ステークスは、3勝クラスの芝2000m戦。

昨年、垂水ステークスを勝った

アイスストームは、

バリバリオープンで活躍しているので、「オープン入りしても勝ち負けできる馬」を探し出したいところです。

ちなみに、レース名の「垂水」は神戸市の地名です。

神戸と淡路島を結ぶ、世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」は、神戸市垂水区にあります。

明石海峡大橋

東京10R 多摩川ステークス

■クラス:3歳以上3勝クラス

■コース:東京競馬場 芝1400m

■斤量:定量

■昨年の勝ち馬:ファストアプローチ

東京1400m芝コース画像

多摩川ステークスは、3歳以上3勝クラスの1400m戦。

特別登録している馬は19頭で、おそらくフルゲートのレースになりそうです。

昨年は、16番人気のファストアプローチが逃げ切り、

3連単763,110円

の大波乱となりました。

さて、今年はどうなることやら…

函館11R 函館スプリントステークス(GⅢ)

■クラス:3歳以上オープンクラス

■コース:函館競馬場 芝1200m

■斤量:別定

■昨年の勝ち馬:カイザーメランジェ

函館1200m芝コース画像

函館のメインレースは、サマースプリントシリーズ第1戦、函館スプリントステークスです。

昨年は、13頭中6頭が競走除外となり、7頭立てと異例のレースとなりました。

今年は、18頭が特別登録しているので、アクシデントがない限りはフルゲートでおこなわれそうです。

過去10年では、1番人気はわずか3勝、10番人気以下が4勝と、比較的荒れやすいレースといえます。

実績馬を取るか、コース巧者を取るか。

難解なレースになることは間違いなさそうです。

阪神11R 米子ステークス

■クラス:3歳以上オープンクラス

■コース:阪神競馬場 芝1600m

■斤量:別定

■昨年の勝ち馬:オールフォーラヴ

阪神1600m芝コース画像

日曜の阪神メインは、オープンのマイル戦、米子ステークスです。

今年の桜花賞3着馬、スマイルカナが出走を予定してますね。

しかも、斤量は50キロ!

スマイルカナの取捨選択が、カギを握りそうな一戦です。

東京11R ユニコーンステークス(GⅢ)

■クラス:3歳オープンクラス

■コース:東京競馬場 ダート1600m

■斤量:別定

■昨年の勝ち馬:ワイドファラオ

東京1600mダートコース画像

東京競馬場のメインレースは、ユニコーンステークス(GⅢ)です。

過去5年の勝ち馬が、地方交流を含めると全て後のGⅠ馬になっている

ダート界の出世レース

です。

今年は、サウジアラビアへ遠征し、サウジダービーを快勝したフルフラット、ともに2連勝中のカフェファラオレッチェバロック、すでにダートで3勝をあげているデュードバンなど、実績馬が揃った印象です。

今後、ダート界を盛り上げていく、若駒たちの熱いレースが見られそうです。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

今週のWIN5対象レースも、混戦模様が予想されます。

個人的に、ここ2週のWIN5は1レース目で外してしまい、全くドキドキ感が味わえていません。

今週こそは!の思いで、予想に取り組みたいと思います。

では、皆様に馬券の神様が微笑みますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました