6月14日【エプソムC】【マーメイドS】【WIN5】予想

2020年6月14日(日)WIN5対象レースの偏差値ランキング公開 競馬予想

天気も大荒れなら、馬券も大荒れ!

今日(6月13日)の馬券は、荒れに荒れましたね。

どうも、管理人のりんです。

さて、土曜のレースに引き続き日曜日も荒れるのか?

「りんの競馬予想術」による、WIN5対象レースの偏差値ランキングをご覧ください。

灘ステークス

灘ステークスの舞台は、阪神ダート2000mです。

芝からスタートする阪神ダート2000mですから、重要視したいのはコース実績です。

ただ、梅雨入りしたことで、天気予報は雨。

コース実績に加えて、道悪適正も見抜いていかないといけませんね。

では、偏差値ランキングをご覧ください。

灘S 偏差値ランキング

2020年灘ステークスの偏差値ランキング

◎ダンサクドゥーロ

〇アヴァンセ

▲リフトトゥヘヴン

★レッドシルヴァーナ

芦ノ湖特別

土曜日は、どろんこ馬場で荒に荒れた東京開催ですが、日曜日も引き続き道悪での開催が濃厚です。

出走馬は11頭と比較的少ないですが、「条件戦の少頭数は荒れる」という嫌な予感もプンプンします。

偏差値ランキングは以下の通りです。

芦ノ湖特別 偏差値ランキング

2020年芦ノ湖特別の偏差値ランキング

◎クインズサン

〇ハイアーグラウンド

▲クロノメーター

★サトノフウジン

UHB杯

今週から、函館開催が始まりました。

北海道シリーズは、洋芝という特殊な馬場への適性が問われるところですが、土曜日のレース時計は想像以上に速い気がします。

また、平坦・小回りなので先行馬有利なのは間違いないでしょう。

UHB杯 偏差値ランキング

2020年UHB杯の偏差値ランキング

◎ザイツィンガー

〇ボーンスキルフル

▲シャンデリアムーン

★インスピレーション

マーメイドステークス(GⅢ)

日曜日の阪神メインは、マーメイドステークスです。

例年、荒まくっている牝馬限定のハンデレース。

今年はさらに、道悪という厄介な要素も絡んできます。

巷のニュースでは、藤田菜々子ジョッキー騎乗のナルハヤあたりも注目されているようですが、「りんの競馬予想術」偏差値ランキングはいかに?

マーメイドS 偏差値ランキング

2020年マーメイドステークス偏差値ランキング

◎リープフラウミルヒ

〇ミスマンマミーア

▲サトノワルキューレ

★センテリュオ

エプソムカップ(GⅢ)

東京のメインレースは、第37回エプソムカップです。

昨年の覇者、レイエンダが参戦してきましたが、18頭立てのフルゲートということもあって混戦模様ですね。

偏差値ランキングは、このようになりました。

エプソムC 偏差値ランキング

2020年エプソムカップの偏差値ランキング

◎レイエンダ

〇サトノアーサー

▲ソーグリッタリング

★インビジブルレイズ

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

いかがでしたか?

今週も、私はWIN5的中を狙っていきますよ!

買い目は、◎の組み合わせプラス、どこかのレースに数点足していこうと思っています。

では、皆様に馬券の神様が微笑みますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました