【エプソムC】【マーメイドS】今週末の予想公開レース紹介

予想公開レース おしらせ

こんにちは。

スープカレーが大好きな、管理人のりんです。

今週末から北海道シリーズが始まり、本格的に夏競馬シーズンが開幕しますね。

さて、週末に予想を公開するレースが決まりましたので、お知らせいたします。

今週は、日曜日に行われる東西の重賞「マーメイドステークス」と「エプソムカップ」を含む、WIN5対象の5レースの予想を公開します。

では、予習を兼ねて各レースの概要を紹介していきます。

6月14日(日)予想公開レース紹介

今週は、日曜日のWIN5対象レースの予想を公開いたします。

1.阪神10R 灘ステークス

2.東京10R 芦ノ湖特別

3.函館11R UHB杯

4.阪神11R マーメイドステークス(GⅢ)

5.東京11R エプソムカップ(GⅢ)

ここからは、それぞれのレース概要を紹介します。

阪神10R 灘ステークス

■クラス:3歳以上3勝クラス

■コース:阪神競馬場 ダート2000m

■斤量:定量

灘ステークスは、3勝クラスのダート2000m戦。

特別登録している馬が21頭もおり、多頭数の混戦となりそうです。

東京10R 芦ノ湖特別

■クラス:3歳以上2勝クラス

■コース:東京競馬場 芝1600m

■斤量:定量

芦ノ湖特別は、3歳以上2勝クラスのマイル戦です。

先週の平場1勝クラスや2勝クラスでは、早くも3歳馬の活躍が見られました。

このレースにも、3歳馬が3頭登録してきたので、取捨選択が問われる一戦となりそうです。

函館11R UHB杯

■クラス:3歳以上3勝クラス

■コース:函館競馬場 芝1200m

■斤量:ハンデ

UHB杯は、3勝クラスの短距離ハンデレース。

実に24頭もの馬たちが、特別登録してきました。

多頭数のハンデ戦、しかも小回りと洋芝適正が問われるので、予想の難しいレースになりそうです。

阪神11R マーメイドステークス(GⅢ)

■クラス:3歳以上3オープンクラス(牝馬限定)

■コース:阪神競馬場 芝2000m

■斤量:ハンデ

マーメイドステークスは、2008年のトーホウシャイン(12番人気で1着、48キロ)のように、軽ハンデを利した馬が絡む、

波乱傾向の強い牝馬限定重賞

です。

今年の登録馬21頭の内訳は、昨年の同レース勝ち馬サラスをはじめとしたオープン馬11頭、3勝クラスからの格上挑戦は10頭となっています。

実績馬が意地を見せるのか、はたまた格上挑戦馬が波乱を巻き起こすのか?

WIN5的には、非常に悩ましいレースです。

東京11R エプソムカップ(GⅢ)

■クラス:3歳以上オープンクラス

■コース:東京競馬場 芝1800m

■斤量:別定

東京競馬場のメインレースは、エプソムカップ(GⅢ)です。

昨年の勝ち馬で、2017年のダービー馬レイデオロの全弟

レイエンダ

が出走を予定しています。

その他にも、ダイワキャグニーなど中距離オープン~重賞クラスの常連のメンバーが揃いそうです。

また梅雨入り時期でもあるので、当日の馬場状態や道悪適正を見極めなければいけないので、予想は一筋縄ではいかない時期でもありますね。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

先週末までは、土曜日の東西メインレースと日曜日のWIN5対象レースの予想を公開してきました。

誠に恐縮ではございますが、今週末は日曜日のWIN5対象レースのみの予想とさせていただきます。

「当たってもいないのにサボってんじゃねーよ」って声が、聞こえてきそうですが…

ゴメンナサイ。

時間が足りないのです。

あくまで「りんの競馬予想術」は、わたし個人が一人で運営しているブログですので、予想に割くことができる時間は限られてしまうのです。

その辺りをご容赦いただき、今後もご愛顧いただければ幸いです。

では、皆様に馬券の神様が微笑みますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました